令和のハラスメント裁判例
セクハラにより「懲戒解雇」になることも ≪令和のハラスメント裁判例≫

令和4年1月20日/東京地方裁判所(令和2年(ワ)17393号) どのような事件ですか 事案の概要 大学の教授が、教え子の学生に対するセクシャル・ハラスメント、アカデミック・ハラスメント(学生が授業の履修を放棄せざるを得 […]

続きを読む