ハラスメント裁判例
パワハラに対して適切な対応を採らなければ「安全配慮義務違反」

令和2年7月1日/東京地方裁判所立川支部(平成30年(ワ)256号) どのような事件ですか 事案の概要 公立病院の管理職(課長)が、上司である事務次長からパワーハラスメント(パワハラ)発言を受けたことにより適応障害や睡眠 […]

続きを読む