法改正
生命表を使って年金支給の繰上げ・繰下げ時期による有利不利を検証する

 5月29日に年金改革法が成立しました。今回の改正目的は、より多くの人がより長く多様な形で働く社会へと変化する中で長期化する高齢期の経済基盤の充実を図るために年金制度の見直し措置を行うためとされています。  改正法には種 […]

続きを読む
法改正
個人士業事務所の追加で 法定16→17業種へ(R4.10.1~)

 現在、国会で審議されている年金関連法の改正案では「多様な就労を年金制度に反映する被用者保険の適用拡大」も柱の一つとなっています。要するに厚生年金の被保険者を増やそう、ということです。  このうち、短時間労働者もどんどん […]

続きを読む
法改正
未払残業代の遡求期間は法改正により3年分に延びています

 2020(令和2)年4月1日から改正民法が施行されています。この中で消滅時効に関する部分は、民法の特別法に位置する労働基準法も連動して改正された箇所がありますので注意が必要です。 消滅時効に関する民法の改正  まず、民 […]

続きを読む