介護老人福祉施設、介護老人保健施設、介護療養型医療施設、介護医療院などの介護保険施設やショートステイを利用する方の食費・居住費については、補足給付として低所得の方への助成を行っています。
 令和3年8月から、在宅で暮らす方との食費・居住費に係る公平性や負担能力に応じた負担を図る観点から、一定額以上の収入や預貯金等を持っている方には、食費の負担額の見直しを行っています。

【出典】厚生労働省「介護・高齢者福祉
https://www.mhlw.go.jp/content/000334525.pdf