介護報酬とは、事業者が利用者(要介護者や要支援者)に介護サービスを提供した場合に、その対価として事業者に支払われるサービス費用をいいます。

 介護報酬は各サービスごとに設定されており、各サービスの基本的なサービス提供にかかる費用に加えて、各事業者のサービス提供体制や利用者の状況などに応じて加算・減算される仕組みとなっています。

 なお、介護報酬は、介護保険法上、厚生労働大臣が社会保障審議会(介護給付費分科会)の意見を聞いて定めることとされています。

【参考】厚生労働省HP「令和3年度介護報酬改定について
https://www.mhlw.go.jp/content/12404000/000753776.pdf